相模原女児行方不明事件の高木伸夫容疑者逮捕に至った経緯まとめ

相模原女児行方不明事件の高木伸夫容疑者逮捕に至った経緯まとめ

先月 11 日に相模原市の自宅近くでカッターナイフのようなもので脅され、小 5 女児が監禁されていた事件で逮捕された高木伸夫容疑者。警察は、どういった経緯で、高木伸夫容疑者の特定に至ったのか。その経緯をまとめてみた。

事件の経緯

まず、今回の事件についての経緯を時系列でまとめてみる。

  • 1 月 11 日、相模原市中央区田名に住む市立小 5 年の女子児童が 16 時ごろに飼っている犬の散歩に出掛けた後に行方が分からなくなった
  • 1 月 13 日に神奈川県警茅ヶ崎署が公開捜査に踏み切る
  • 1 月 14 日に捜査を 80 人態勢に拡大
  • 1 月 15 日早朝 4 時頃、自宅から 23 キロ程離れた茅ヶ崎市内の小出駐在所で保護
  • 保護された少女は、何を「 覚えていない 」「 わかりません 」と語っていた
  • この事から、何らかの事件に巻き込まれ、口止めされている可能性が高いと判断された
  • 警察は「 知らない男の人に車に乗せられた 」と聞いた事から、周囲の防犯カメラなどを解析、車を特定

高木伸夫容疑者特定の経緯

  • 高木伸夫容疑者の自宅で、夕方になると音楽が流れていた⇒自治体が夕方になると流すチャイム
  • 女児に確認⇒町田市が流している夕方のチャイムに似ていた
  • 監禁場所が町田市内と断定
  • 監禁された 11 日に宅配ピザを食べた⇒包装大手チェーンのものではなかった
  • 宅配履歴を洗い出し、高木伸夫容疑者を特定
  • 保護前日に銀色で小型のレンタカーを借りた

高木伸夫容疑者の人物像

  • 宅配履歴を洗い出し、高木伸夫容疑者を特定
  • 妻と、幼い子供がいる
  • しかし、最近は別居しているようだ
  • ごっく普通の男
  • IT関連企業で勤務

ネットの反応